archive: 2014年07月

スポンサーサイト

No image

想い出あずかります

No image

想い出あずかります想い出あずかります/吉野万理子私だったら・・・。遥斗くんみたいにどんどん預けてしまう?里華みたいに、預けることはしない?もし、おもいで質屋さんが実際にあったとしても、20歳を過ぎてしまった私には、考えることすら出来ないわけだけど。肯定派の遥斗くんが、預けた想い出を、母親の死をきっかけにして取り戻す、ということが、否定派の里華が、想い出を預けようとしたことが、それぞれにとって必要な過...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。